ガンコなシャツの黄ばみを落とす強力な方法

ガンコなシャツの黄ばみを落とす強力な方法

たいていの黄ばみは、 歯ブラシと台所用洗剤で落とすことができます。 けれど皮脂を長いあいだ蓄積させてしまった場合は、それだけではなかなか落ちません。 そんな場合は、この方法を試してみてください。

 


用意するものはこの6点のみ!


 

使用するものは下記の6つです。

1.クレンジングオイル:100均のもので十分です。

2.洗面器:普段つかっているもので十分です。

3.酸素系漂白剤:粉末タイプのものを選びましょう。

4.重曹:ドラッグストアや100均にも置いてあります。

5.スチームアイロン:ご家庭に無い場合は、用意をしてください。

6.洗濯機:こちらも普段使っているものです。 重曹は、準備をしてください。 ドラックストアには、必ずあります。

 


黄ばみを落とす手順をご紹介


 

①クレンジングオイルを黒ずみの部分に塗る

実際に行う際は、 指につけてから全体的に塗るようにしてください。 その方が全体に満遍なくクレンジングオイルが浸透して、 より黒ずみを落とす効果が高まります。

②洗面器にお湯をためてシャツをすすぐ

クレンジングオイルがおちるように、 しっかりとすすぎます。 クレンジングオイルと黒ずみが同時に落ちて行きます。 黒ずみを落とせたら、次は黄ばみを落としましょう。

③漂白剤と重曹を100mlのお湯に混ぜて襟元に塗る

漂白剤、重曹どちらも大さじ1杯で充分です。 お湯は40℃程度に温めたぬるま湯です。 作った液体は、 全体的に万遍なく行き届くようたっぷり塗ってください。

④スチームアイロンのスチームを黄ばみの部分にあてる

液体を襟元にたっぷり塗ったら、 すぐにスチームアイロンをあてましょう。 アイロン部分は直接あてずに、 スチームのみを襟元にあててください。 グングン黄ばみが落ちるのが実感できるはずです。

⑤洗濯機で洗う

スチームアイロンで黄ばみが落とせたことを確認したら、 洗濯機にかけます。 洗濯機は通常の水洗いで大丈夫です。 他の洗濯物と一緒に洗濯をしても問題ありません。

⑥洗濯後にベビーパウダーをつける

襟元にスチームアイロンのスチームをあてる 。 洗濯後にベビーパウダーを襟元に軽くつけてあげると、 皮脂や汗を吸収してくれるため、 黄ばみがつきにくくなります。

皮脂を蓄積させないことは、 シャツをキレイに長く保つことに繋がります。 ベビーパウダーもドラッグストアに売っていますので、 ぜひ試してみてください。 それでも落ちない頑固な汚れには! もちろんクリカフェの衣類コースでお待ちしています。